血圧を下げるお薬あれこれ

薬を飲み忘れた時はどうすればいいのですか?

降圧薬は、1 日1~3 回服用することで血圧が管理されます。薬の飲み忘れが多いのは昼と夜です。飲み忘れた場合は下記の表を参考にしてください。くれぐれも2回分を一度に服用しないでください。
下記表のような服薬を忘れた場合の対処は、必ずしもすべての人に当てはまるものではありません。できるだけ家庭血圧を測り、そのうえでかかりつけ医と相談して決めることをおすすめします。服薬を忘れた場合にどうするかも、医師と相談しておくとよいでしょう。

薬を飲み忘れたら ─かかりつけ医に相談するのが原則です。

薬のタイプいつ飲み忘れ?対応のめやす
1日1回服用 朝食後飲み忘れ 寝るまでに気づいたら服薬
1日2回服用 朝食後飲み忘れ
夕食後飲み忘れ
昼から夕方までに服薬。夕食後の分は就寝前に
寝るまでに気づいたら服薬
1日3回服用 朝食後飲み忘れ
昼食後飲み忘れ
夕食後飲み忘れ
昼までに気づいたら服薬。昼分は夕食後、夕分は就寝前に
夕食までに気づいたら服薬。夕食後の分を就寝前に
寝るまでに気づいたら服薬

(出典:一般向け『高血圧治療ガイドライン』解説冊子「高血圧の話(編集:日本高血圧学会高血圧治療ガイドライン作成委員会、
認定NPO法人日本高血圧協会、NPO法人ささえあい医療人権センターCOML)」より転載)