血圧を下げるお薬あれこれ

お薬さえ飲めば血圧は下がる?

高血圧の薬は、食事療法・運動療法を続けていくことを前提に処方されることがほとんどです(重症で運動を止められている方は除く)。
ですから、「薬で血圧が下がるんだから、生活が乱れても大丈夫」とは考えないでください。薬の効果が十分発揮されないだけでなく、薬を飲んでいても血圧が上がっていき、薬を増やさなければならなくなってしまいます。
また、薬物治療を開始した後であっても、生活習慣の改善に引き続き取り組むことにより、徐々に血圧が下がり、将来的に薬剤を減量したり中止したりできることもあります。
もちろん、減量・中止については自己判断でなく、医師の指示に従うことが必要です。