知っておきたい治療の基本

高血圧の自覚症状

頭痛やめまい、耳鳴りなどが現れることがありますが、ほとんどの場合、特別な自覚症状は現れません。しかし症状がないからといって「ほうっておいても大丈夫」ではないのです。
症状がないために「たいした病気ではない」または高血圧であることにさえ気づかず、治療せずにほうっておくと、知らないうちに心臓や血管に大きな負担がかかり、やがて心臓病や脳卒中、腎臓病など、命にかかわる病気を引き起こす原因になります。