高血圧のよくある質問

どうして?家庭と病院で血圧値が違う

緊張したり、歩いてきた直後だったりすると、普段より高い値が出ることがあります。
中には医師や看護師の白衣を見ただけで血圧が上がってしまう方もおられ、「白衣高血圧」と呼ばれることもあります。
ですから、自分の普段の血圧を知っておくために、家庭で決まった時間に血圧を測ることを習慣にしましょう。
また、病院で血圧を測るときも、普段の血圧がどのくらいかを伝えればお医者さんはそれを参考にして診断・治療を進めます。
ただ、手首や指先で測定する血圧計ではやや低めの値が出ることもあります。
また、もともと高血圧の人が、白衣をみてさらに血圧が高くなってしまうような場合には「白衣現象のある高血圧」と呼ばれます。