Q&A

乳房再建術について

切除した乳房を形成外科の手術(乳房再建術)によって元のふくらみに近い形に再建することを、乳房再建術といいます。乳房再建術には、行う時期により一期再建と二期再建があります。一期再建は、乳房切除術の際に、同時に再建を行う方法で、二期再建は、手術終了後、期間をおいてから再建を行う方法です。
乳房の再建方法には、人工乳房を用いる方法、自分の体の一部の組織を移植する方法などがあります。残っている乳房組織の量や状態、健康な側の乳房の大きさや形、出産の可能性、生活スタイルなどを総合的に考慮して再建方法を決定します。

ページトップへ

一期再建

乳房切除術 + 乳房再建術 … 乳房切除術と乳房再建術を同時に行う。
  • 手術の回数が1回少なくてすむので、患者さんの負担が少ない。
  • 再建手術のことをゆっくり考えるための時間的な余裕がない。
  • 術後に合併症などが起こりやすい。

ページトップへ

二期再建

乳房切除術 → 乳房再建術 … 乳房切除後、期間をおいて乳房再建術を行う。再建時期に制約がなく、いつでも可能。
  • 手術後、いつでも再建できる。
  • 十分に納得して方法を選択するための時間的な余裕がある。
  • 手術が1回多くなり、費用も余分にかかる。
  • 身体的な負担も大きくなる。

ページトップへ