>研究開発活動 >公的資金の管理体制

公的資金の管理体制

武田薬品工業株式会社における公的資金の管理体制

当社は運用規則「日本の公的資金等の管理に関する規則」に基づき、公的資金の管理体制を定めるとともに、通報窓口を設置いたします。

管理体制

最高管理責任者 代表取締役社長
統括管理責任者 チーフメディカル&サイエンティフィック オフィサー(CMSO)
コンプライアンス推進責任者
(部門管理責任者)
公的資金を導入する本部の長

通報対象

  1. ①公的資金の不正使用(個人的利害の抵触、目的外使用など) 
  2. ②研究活動全般における不正行為(研究データの捏造、改ざん、盗用など) 
  3. ご通報いただいた場合、匿名の場合も受け付けますが、具体的な調査へのご協力のお願いや調査結果のご報告をさせていただく場合があります。できる限り、氏名・連絡先をお知らせいただきますようお願い申し上げます。

なお、通報の際にいただきました個人情報は、上記以外の目的で使用することはございません。

通報窓口

公的資金の運用ならびに運営に関わるご相談・通報窓口(Public_Fundstakeda.co.jp)

下記、必要事項を記入の上、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

  • ・氏名
  • ・メールアドレス
  • ・住所
  • ・電話番号
  • ・通報内容