>研究開発活動 >研究開発体制 >欧州武田開発センター Ltd.

欧州武田開発センター Ltd.

欧州武田開発センター Ltd. (英国 ロンドン)は、欧州におけるタケダの臨床開発活動を統合し、人々の健康と医療の未来に貢献する優れた医薬品の市場投入の迅速化を図っています。欧州武田開発センター Ltd.が目標としているのは、イノベーションを通じて患者さんが真に必要とする新薬を開発することです。この達成に向けて、主要治療領域にリソースを集中させる基本方針のもとで、競争力のある研究開発パイプラインを構築し、確実に承認取得に結び付け、生産性を向上させるよう努めています。400名以上の従業員が在籍する欧州武田開発センター Ltd.は、ロンドン、ロスキレ、チューリッヒの3拠点が緊密に連携しながら、目標達成に向けた共通の信念を持って意欲的に仕事に取り組んでいます。