植物のご紹介

クロタネソウ

クロタネソウ

Nigella damascena Linn. キンポウゲ科(Ranunculaceae)
南ヨーロッパ原産の秋播き一年草です。高さ50cm前後になり、5~6月に薄紫色や白色の花を咲かせます。日光にあたると発芽しない習性を持つので(嫌光性種子)、種を播くときにはやや多めに土をかぶせます。また、直根性の根を持ち移植を嫌いますから、直播にします。花の後には風船状の実がなりますが、これを茎ごと切って逆さにぶら下げて干しておくと、かわいいドライフラワーとして楽しむことができます。種子に利尿作用はありますが、アルカロイドを含むので注意が必要です。

果実の形を藪の中の悪魔に見立てています。

クロタネソウの名前のとおり美しいまでに真っ黒な種です。