>会社情報 >タケダのポジション >透明性に関する指針

透明性に関する指針

武田薬品「企業活動と患者団体の関係の透明性に関する指針」

武田薬品工業株式会社(以下、当社)は、患者団体との協働の中で資金提供等を行なうことがあります。患者団体との関係は、倫理的なものでなければならず、またその独立性を尊重したものでなければなりません。このような観点から、また患者団体の活動・発展に寄与していることについて広く理解を得ることを目的として、当社は、患者団体との関係の透明性を確保するため、本指針に基づき、患者団体への資金提供等に関する情報を公開します。

1. 患者団体の定義

患者団体とは、患者・家族、その支援者が主体となって構成され、患者の声を代表し、患者・家族を支えあうとともに、療養環境の改善を目指し、原則として、定款・会則により定義された役割や目的を持つ患者会および患者支援団体をいいます。

2.選定基準

資金提供・支援を行う団体の選定基準については、当社の判断に基づいて行います。

3.公開の時期および方法

2013年度分より、各年度における患者団体への資金提供に関する情報を、以下にて公開しています。
>企業活動と患者団体への資金提供に関する情報

4.公開の範囲および内容

当社が公開する患者団体への資金提供等に関する情報の範囲および内容は、次のとおりとします。

A 寄付金・協賛費、会費・賛助会費、広告費等

  • 患者団体名ごとおよび費用項目ごとの年間総額
<開示例>
寄付金・協賛金
患者団体A ○○○円
患者団体B ○○○円
会費・賛助会費
患者団体A ○○○円
患者団体B ○○○円
広告費
患者団体A ○○○円
患者団体B ○○○円

B 患者団体支援を目的とした企業主催・共催の講演会、説明会、研修会等に伴う費用

  • 年間総額:○○○円
  • 患者団体名:患者団体A、患者団体B

C 患者団体支援に関連して外部業者に委託した費用

  • 年間総額:○○○円
  • 患者団体名:患者団体A、患者団体B

D 当社からの依頼事項への謝礼等1)(講師、原稿執筆・監修、調査、アドバイザー等の費用)

  • 患者団体名ごとおよび費用項目ごとの年間総額
  • 開示例は、Aと同様とします。

E 労務提供2)の有無

  • 患者団体名

5.注記

  • 1) 「謝礼等」とは、当社が業務を委託した患者団体および患者団体に所属する個人へ支払う報酬等の費用(広告代理店や企画会社経由の費用は含まない)をいいます。
  • 2) 「労務提供」とは、講演会等の手伝い、ノウハウ提供、スキル開発等をいいます。但し、ボランティアとしての労務提供は除きます。

以上