>タケダの活動>企業市民活動>子どもたちの栄養不足改善プログラム

子どもたちの栄養不足改善プログラム

メキシコ

子どもたちの栄養改善プログラムを支援しています

タケダ・メキシコは、2011年からNGO「ウン・キロ・デ・アユダ」と協働して、子どもたちの栄養不足改善のプログラムを立ち上げました。現在、約2万人の子どもたちが対象となっており、タケダ・メキシコは、彼らに鉄分が補給できる「Ferranina」を提供しています。

成果

ほぼ全員の子どもたちにFerraninaを届けることができ、彼らの貧血状態が大幅に改善する結果が出ています。

ステークホルダーズ・ボイス

貧血への対策としては、鉄分の投与が欠かせないことから、ナイコメッド・メキシコに「Ferranina」の提供をお願いしました。「Ferranina」は優れた効能で知られており、味もよく、胃にもやさしいため、子どもたちが嫌がらずに服用することができます。2011年に「Ferranina」の提供をしていただいて以来、国内で最も支援を必要としているコミュニティの子どもたちにも届けることができ、多くの子どもの貧血の症状を改善することができました。