>タケダの活動>企業市民活動>子どもたちの保健環境整備支援

子どもたちの保健環境整備支援

ラオス

ラオスにおける子どもたち支援を行っています

Oy Leiras Takeda Pharmaceuticals Ab(フィンランド)では、国際NGOプラン・ラオスと協働して、郊外に住む子どもたちのために、学校の近くに暖かい住居や清潔な水道など、整備された保健環境を提供するプロジェクトを推進しています。このプロジェクトを通して、子どもたちは衛生的な住まいから、安心して学校に通うことができるようになりました。

ステークホルダーズ・ボイス

以前は小さな小屋に友人と住んでいて、夜は冷たい、すき間風にさらされながら、暗いランプのもとで勉強していました。
新しい住居は暖かくて、ほっと安心できる場所です。

住居に併設されたトイレ