>タケダの活動>企業市民活動>フライングドクター

フライングドクターについて

ケニア

アフリカの貧しい患者さんに貢献する「フライングドクターサービス」を支援しています

フライングドクターサービスは、1957年にケニアで設立された国際NGO「AMREF」(アフリカ医療・研究基金)による医療支援プログラムです。135以上の地方病院と連携 しており、各病院を年間2~6回 訪れて、西ヨーロッパと同程度の広さをもつ東アフリカに多く存在する恵まれない地域に、医療サービスを提供しています。完全装備の緊急用飛行機、医療スタッフ、航空機乗務員が24時間、緊急事態に対応できるように待機しています。
タケダ・イタリアは、2003年以降、このフライングドクターサービスに対して、資金面からのサポート活動を続けています。

成果

2011-12年には、27,033回の診察と、7,000件の外科手術が実施されました。また、1,551人の医師と6,280人の看護師の訓練も実施されました。

ステークホルダーズ・ボイス

このプログラムは、多くの患者さんのいのちを救うために、素晴らしい成果を挙げています。患者さんの多くは、非常に長い期間、中には生まれてからずっと、劣悪な医療環境に苦しみ続けてきました。このような環境の改善に貢献できるプログラムに携わることができて、大変誇りに感じています。
(Astrat Mengistre, M.D. Clinical Services Specialist)